スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不滅桜花

up_1131159.jpg

あんきもファミリーの東方メロディックスピードメタルアレンジサークルの1stアルバム。

Unlucky Morpheusやその他のプロジェクトで気を吐く同人界屈指のテクニカルギタリスト平野幸村氏による男性ボーカル電子レンジ剛志氏と結成したユニットがIcarus'cry通称いくらである!
音楽性は基本的にあんきもとほとんど変わらないのですが若干差別化が図られているようで、あんきもよりもシンフォニックなアレンジが強調された曲や、あっちではやっていないポップス曲やバラード曲(本作には無いですが)など、あっちよりも幅広い楽曲が聴けるスタンスとなっています。
歌詞は真面目なあんきもと比べてネタ満載で笑えるセックスマシンガンズ系と言えば良いでしょうかw
ジャケットやアルバムタイトルはいつもの如くパロディで、これはRaphaelmind soapと不滅華ですねw

一曲目は物哀しいストリングスが東方メロを聴かせる短いインストで、そのまま続く二曲目はAngraのSpread Your Fireを思わせる大仰・テクニカル・シンフォニックメロスピキラーチューン!!
ソロではベースソロも用意されており、そのままなだれ込むギターソロと相俟って異様にクサい!
ドラマティックな展開にこういうお笑い歌詞ってのも新鮮な感じで面白いですなw

三曲目はクサいリフシンフォニックなシンセの音の装飾がたまらない曲。
ギターソロは泣きとメロディを重視したプレイを見せ、ラスサビ前のピアノの音のみをバックにメロウに歌い上げるパートもまた素晴らしいですな…
アウトロは美しいピアノソロで終了。

四曲目はミドルテンポの曲で、バックでフルートの音が聴けたりギターソロがない代わりにピアノソロが聴けたりして非常に面白いです。
ソロがない分か、リフに自己主張が強く感じられる気がしますな。

五曲目は初期Galneryusっぽいネオクラシカルなリフやスウィ―プとやはりシンフォニックなストリングスが聴ける曲。
ところどころでチェンバロの音が聴けてクサい!
剛志さんの力強いロングトーンは実力的に近年より劣ると言われているこの頃でも十分なエモーショナルさと力強さを備えていると思うのですがどうでしょうか!?

六曲目は曲名通りタッピングしまくりの爆走インスト。
中盤ではメロディ重視のプレイも聴けます。

七曲目はあまりにも強名烈な曲ですが、その実態はイントロからクサい爆走キラ―チューン!
歌メロは勿論クサく、勢いのみではなくメロディも素晴らしくて尚且つテクニカルなギターソロは至高の領域です…!!
しかし、この曲名からこんなに劇的なクサメタルが出てくるとは誰が想像できたのでしょうか…w

八曲目はクラシカルなチェンバロの音色で始まり、バンドサウンドと共に爆走!
コーラスを交えたサビの圧倒的な高揚感は流石の一言!
ギターソロは多重録音のタッピングユニゾンから更にキーボードまでも同調し、そこからクサさをまき散らす超テクニカルなソロへと突入するのが最高や…
アウトロのギターソロも泣くまくっており、まさにメロスピのお手本のような曲ですな…!

九曲目はイントロから哀愁を垂れ流しまくる和風テイストな印象もする曲。
今までのコテコテのメタルとは違ってかなりポップスに接近している印象ですが、リフはなかなかにメタリックですね。
メロディやコーラス、アコギによるソロを等を交えたアレンジの良さが感動を誘ってきて気付いたら涙を流していることもしばしば…
アウトロのさくらさくらのメロディも泣けますなぁ。。。
あんきもでいう、神々が恋した幻想郷のポジションに当たる曲で、涙無しには聴けない一曲に仕上がっています。
そういやコーラスにふきてんっぽい声が混じっているような気がしますが、クレジットされていないですしどうなのでしょうか?
また、歌詞も感動的なので基本的に歌詞に興味はないというリスナーの方々も、たまには騙されたと思って歌詞を読んでみて欲しいです(笑)


あんきもではほとんど聴けない非メタル曲でも良質な楽曲を作れる幸村さんの才覚には脱帽です。
剛志さんのボーカルはクセが強く、急激な成長を遂げた現在に比べたらボーカリストとしての実力に若干の力不足感を感じますが、個人的にはこの頃の歌唱も好きですし、非常に良質なデビューアルバムであるのは間違いないでしょう。
現在、通算で三枚のアルバムを出しているいくらですが、本作が一番疾走してる印象ですね。
素晴らしいアルバムなのですが、どうやら大量に作りすぎてしまって在庫が不滅桜花らしいので是非とも多くの人に聴いて欲しいアルバムです。
また、頻繁にライブをやっていて同人界でも屈指のライブバンドであるため、是非ともライブに足を運んでその超絶技巧を目に焼き付けて欲しいです。
スポンサーサイト
プロフィール

showki

Author:showki
自称クサメタラーです。
自称の割には最近あまりメタルを聴いていない気がしてなりませんw
メジャー・インディーズ・同人音楽全てを取り扱って行くつもりですが、もっと多くの方々に聴いて欲しい、マイナーなバンド・ミュージシャンを優先して扱おうと思っています。

音楽の趣味は更新するにつれて露呈していくと思うので、それ以外の趣味をば。

・富野由悠季信者(自称)
なぜかダイターンだけは見れてないですw

・虚淵玄信者
ほとんどの作品で語れますw

・ロボット作品好き
アニメ、漫画、ゲーム問わずに好きです!
音楽ジャンルで例えるならメタルくらい飛びぬけて好きです!
でもまだ再世篇を買ってすらいないという…w

・Nitroplusファン
やっぱり男キャラのかっこよさだよw

・ライアーソフトファン
喝采せよ!喝采せよ!

・ageファン
厨房の頃に栗の子ファンになった時点で避けられぬ運命…

プロフィールもゆるゆる更新していく予定です!
リンクなどはフリーですので、もし貼っていただけるのなら非常にありがたいです!

ジャパメタ最高!!!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。