スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

摩天楼オペラ Special Live Innvitation

人生初の摩天楼オペラのライブに行ってきました!
DELUHIが2011年に解散し、Versaillesまでも昨年末に活動を休止した今、オペラのライブには積極的に通ってみようかと思った矢先に駄目元で応募してみた昨年発売シングル『GLORIA』と『Innovational Symphonia』の抽選ライブに当選してしまいまして…w
当日のMCによると、倍率は少なくとも2倍以上だった模様で
今年は初っ端から黒夢の招待チケットも当ててしまったり、早くも今年の運を使い切ってしまうのではないかという勢いです(汗
まぁ黒夢の方は行けなかったんですけどねぇw

会場は初台The DOORSというハコで、これまた初めて行くライブハウスでした。
新宿でちょっとのんびりしすぎて開演30分前の到着になってしまい、僕の整理番号は138番なのに着いた頃には300番台が入場していたという。
まぁ、この日は最初から後方でまったり観ようかと思っていたので特に問題はなかったですが、なんか損した気分になりましたw
この日の招待人数が350人で、会場のキャパも350だったので久しぶりな気もする鮨詰め状態でのライブでした。
ハコ自体は天井が高いのもあってか広く感じたのですが。


ほぼ定刻通りの18:30前後に開演し、おそらく新譜の1曲目であろうインストトラックをSEとして入場し、ラプソっぽいだとかエメソっぽいだとか言われてる(個人的には後者よりも前者だと思ってますw)キラーチューンのGLORIAで開幕!!
後方で大人しく見てるつもりだったとはいえ、サビでは当然クワイア(うろ覚え)に参加してしまいました←
いやはや、それにしても噂に違わぬ演奏力と歌唱力には話ではわかっていても驚かされました・・・!!
メジャー以降の音源では若干くどいと思ってしまう苑の過剰ヴィブラートも、ライブのテンションで実際に聴いたら見事に魅入られてしまいました。
そりゃあれだけ変幻自在・自由自在にかけられると楽しいわな、と。
初めて聴いた地声の方が個人的には好みだったかもしれませぬが(笑)
しっかしハイトーンシャウトなんかも本ッ当にかっこよかったですなぁ…!
この日誕生日だったAnziのギターは遠目だったので視覚的にはあまりちゃんと見れなかったのですが、演奏のキレもMCのキレも抜群でした。
個人的に気になっていたkeyの音量も、他の楽器隊と比べてバランス良い音量で常に聞き取れていたのも個人的には好印象でした。
他のメタルバンドもオペラくらいkeyの音が聴き取りやすければ良いと思ってしまうほど良かったです。
その後のセットリストもシングル2枚の抽選ライブということで、そこからの選曲がメインの全10曲程度だった気がします。
そのなかでもやはりタイトルチューンのInnovational Symphoniaのキラーチューンっぷりは凄まじく、GLORIAの時と同様にクワイアせざるを得ませんでしたw
あと、予想通りでしたがRUSH!も非常に盛り上がる曲でしたね。
そして3月に発売するニューアルバムのタイトルチューンである“喝采と激情のグロリア”も聴けて、約1時間程度の短いライブでしたが非常に楽しいライブでした。
これからはライブに通おうという決心するのにいい機会でしたし、タダより安いものはないですしね!!www


時間が早かったので余裕を持ってドリンク交換をしようと思ったらこれまたゆっくりとしすぎてしまって水だけになってしまい、ちょっとだけ残念だと思いつつも会場を後にし、新宿でゆっくり食事をしてから帰宅しました。
普段からライブに行ってもこれくらい余裕で帰宅できたらいいのになぁと思ったり。
それと、後で気づいたんですがライブに行って最後まで一人ぼっちだったのはすごく久しぶりでした(笑)
スポンサーサイト

次音 / the END / e'ights / Misty Harm

もう10日も前のことですし、もう詳細はぜんぜん覚えてないのですが、2/14に京都へ遠征してライブを観に行きました。
会場は京都mojoで、まさか関東在住でこんなにも早く2回来ることになるとは思いませんでした(笑)
2ヶ月前に行ったばかりでしたからねぇ。
でも大好きなMisty Harmがこの日でオリジナルメンバー5人でのライブが最後になると聞いたからには行かざるを得なかったです。
まぁそれで行った影響も少しあって、つい先日までめっちゃめちゃ大変でしたがまぁ後悔はしていませんw

今回は大阪でCDを漁ったりする暇もなかったので、京都についたら速攻で会場近辺まで行き、余り時間は現地で合流したフォロワーさんと軽く食事を摂り、カフェで休憩してから開演ちょっと前に会場入りしました。


次音
昨年末に結成したばかりのバンドらしく、なにやら驚異のメカニズムとかザビ家とかを連想させるバンド名でちょっと気になっていました(笑)
音楽性的にはハードコア系かな?と思ったり。全く詳しくないのですが、ホルモンみたいな感じかなぁと。
三大欲求の一つについて書いた曲とかもやったあたり、コミックバンド的な側面もありそうですし、ドラムがまるで女性の声みたいなコーラス入れたりもしてましたし。
組んだばかりとは思えない程度には演奏・グルーブ感も良かったと思いますし、曲がノリ易かったので個人的にこの日の出演バンドでは目当てのMistyの次に好みのサウンドでかなり楽しめました。
というかこのバンドを観た時点で、「ええぃ!関西のバンドは化け物か!」って改めて思いました(笑)

the END
すっごく渋いロックでした。
曲もVoさんの声質もとにかく渋くて・・・見た目も貫禄がありましたし。
どんな曲だったか聴きなおしてみたいなと思って検索したんですが、視聴音源やらライブ映像なんかが一つもないみたいでちょいと残念です。。。

e'ights
青春パンクバンドらしいですが、普通にポップロックみたいな印象も多いかな?って思いした。
始まった瞬間にVoとGtがlamb of godのバンTを着ていたのに気付いたのでちょっとそっち方面を期待しちゃいましたが、蓋を開けてみたら全然違ったというw
なんでもメタラーなのはGtの方だけで、Voの方は衣装を忘れたからGtの方に貸してもらっただとかw
メタラーとしては若干肩透かしを食らった感がありましたが、ギターソロではかなりメタル寄りのエモーショナルかつキャッチーな泣きのソロを弾いおり、やはりメタル方面のギタリストであることを存分にアピールしていました。
テクニックも十分に感じられたので、メタルを弾いたときにどうなるのかが気になりました。

Misty Harm
今回でMistyのライブは3回目でしたが、今までと違ってトリ&オリジナルメンバーでは最後ということもあってか、フロア前方はアマチュアとしてはかなりの客数になってびっくりしました。
最前列に行こうかなと思ってたのに、いつも通りかなと油断してたら行けなくなってしまったという(泣)
とりあえずセットリストを。

1.帷
2.暁
3.声
4.虚言
5.雨
-MC-
6.鼓動
7.鋒

毎回感動させていただいてたのですが、この日は今まで僕が見た3回の中で最も素晴らしいパフォーマンスでした。
この中で2曲目の暁という曲だけ音源化されていない曲で、初めて聴いた曲でした。音源化して欲しいなぁ・・・(チラッチラッ
この日のライブは全体的に時間が巻いていたので、急遽セットリストの3曲目に声を追加したとのこと。7曲もやってくれたことになって、非常にありがたかったです。
一曲目はいつも通り鼓動で始まるのかなぁと思っていたら、帷で始まったのは少し意外でした。
名バラードである虚事(そらごと)もやってくれましたし、何よりも3回目にしてやっと生で聴けた雨がもう嬉しすぎて嬉しすぎて…この曲を生で聴くためにこの日行ったと言っても過言ではないので、イントロ聴いた時点で思わずガッツポーズしてしまいましたwww
しつこくリクエストして良かったです←
その後のMCで下手GtのNoripyさんの脱退が発表されて内心ちょっぴりしんみりするも、続く鼓動で強制的にテンションを上げられ、トリは勿論Mistyのキラーチューンである鋒でかっこよくフィニッシュ!
・・・の筈だったのですが、ラスサビでスカートの裾を踏んでしまったらしく、Mikityまさかのズッコケ!!(笑)
まぁすぐに持ち直して歌っていましたが、ちょっと恥ずかしそうにしていたのが印象的でしたwwwというか結果的に凄くあざとい演出だったなぁとwwwww
僕が初めて観た3/5のライブではNoripyさんの弦が切れてしまい、12/9は歌詞を盛大に忘れたりと毎回何かしらのトラブルがあるようなので次ももしかしたら何か見られるかもしれませんね(笑)
もしかしたら僕が疫病神なのかもしれませんが…(震え声)
まぁそれはさておき、実に気合の入った素晴らしいライブでした!
きっと次もまた観に行くことになるでしょうw

More than GRACE ~天使降臨祭~

東名阪で異臭騒ぎが起こっていた先週に対し、今週は東京でGalneryusやIRON ATTACK!、そしてMYPROOFといった、またしても関東のクサメタラーにとっては悩ましいブッキングが重なった日でしたが、僕は一番レアな機会と思われるSKYWINGSのワンマンライブに足を運んできました。
会場は千葉県民にとっては(距離的な意味で)悩ましい地、吉祥寺クレッシェンドです。
この日のO.A.は近頃クサメタラーの間で話題になっているCROSS VEINということで、Galneryusと悩んだクサメタラーは特に多かったのではないでしょうか。
かくいう僕もその一人です(笑)
IRON ATTACK!とMYPROOFはなんだかんだで客層は大分違うと思いますしねぇ。

開場時間ちょうどくらいにハコに着き、入場してからは下手側前方に密集していたフォロワーさんたちと喋っているうちにほぼ定刻通り19:00くらいに幕が開きました。

CROSS VEIN
O.A.なので出番は30分ほどでしたが、音源通りの…いや、それ以上のクサさで短い時間ながらもオーディエンスを圧倒させていましたね。
セットリストは以下の通りです。

SE.Birth of Romance
01.Noble Scar
02.Protect the Core
03.Hidden Star
04.Sweet Spell
05.Moon Addict

実際はBirth of Romanceの前にもSEが流れていて、その時にメンバーが登場していたのですが、まぁ便宜上こういう表記で(笑)
メインアクトのSKYWINGSに対抗してバラード無し・疾走曲のみのセットリストということで、5曲とはいえ非常にこってりとした濃密なステージでした。
JULIAさんのオペラティックさを感じさせる歌唱の実力は確かで、曲数は少ないとはいえ休み無しかつ爆走しまくりのセットリストにおいても終始安定して歌声を響かせており、ロック・メタルヴォーカリスト的な爆発力もあるというとんでもないレベルでしたのう…!!
演奏の水準もこれまた非常に高く、徹底的に構築された名曲の数々を確実に紡いでいき、余裕すら感じさせるほど。JULIAさんの美貌にばかり目を奪われてるのもまぁ致し方なしですが(笑)、そこにばかり目を奪われている訳にはいきませんなぁwww
美しさは罪だということを実感させられましたね←
MCの度にBGMも流して終始上品な印象を漂わせていたのとは裏腹に、曲においては予想以上に客を煽るわ熱いステージングだわで、O.A.の時点で相当の盛り上がりを見せていてもう圧巻の一言でした。
しかもHidden Starのソングコールをしたときに間違えて二回目のProtect the Coreをコールしてしまうというドジっ子アピール(!?)までしてくるとは、抜け目がありませんのぅ!(違
いやいや、ここまでのステージを見せられたら今もう追っかけるしかないでしょ!!
世界観がしっかりと構築されているバンドなだけあって、2ndアルバムがリリースされた暁にはワンマンライブを開催してもらって、がっつりとCROSS VEINの世界に浸りたいです。

SKYWINGS
何やらメロディが完全に東方Projectの感情の摩天楼なSEが流れつつも幕が開き、最初から待機していたドラムのソロ(?)をバックにメンバーが登場!!
SKYWINGSのライブは初めてだったんですが、入場した時からI-LAさんのテンションがすっごく高い!!(笑)
とりあえずセトリは以下の通りです。

OPENING SE~Drums in
01.SKY ON SMILE
02.SCRIBBLE MY LOVE
03.ANYMORE
04.say [GOOD] bye⇔say [GOD] bye
05.BRIGHTNESS ~SKY ANTHEM Pt.3~
06.EYES OF SAPPHIRE
07.A MORMENT LTRIC
08.Mort du ciel(SE)
09.DEATH ELEMENT
10.HIGH DREAMER
11.ETERNAL MEMORY
12.SKY ADVENT(SE)
13.THE ADVENT MELODY
14.IN BLOOM
EN1.神経症序曲Neurosisoverture(SE)
EN2.GRACE GRADE
EN3.ANGELS SKY ~SKY ANTHEM Pt.1~

EN1のSEは流石に曲名が長すぎるので短縮で(笑)
まさかの2ndアルバム最後の曲で始まってちょっとびっくり。
序盤はI-LAさんの機材トラブルがあってちょくちょく音が聞こえなくなったり(というか全体的にギターの音が聞こえ辛かった気が…?)、アップテンポ止まりの速さの2ndアルバムの曲ばかりが続いてちょっと盛り上がりきれてないなぁと感じました(とはいえ個人的には好きな曲ばかりです)が、Mort du ciel~DEATH ELEMENTから状況は一変して爆走!爆走!また爆走!!
バラードなんて、一曲もなかった!!(驚愕)
なるほど、こういうライブ運びをするバンドなのですね・・・wwwこれは、たまらんwwwww
ひっさしぶりにほぼノンストップでの全力ヘドバンしたせいか、脳が揺れまくって久しぶりに辛いと感じたライブでした(笑)
それにしても、TAKUYAさんの超音波ハイトーンは凄すぎましたねぇ。。。
流石にあの鬼畜難易度&キーの曲をずっと歌い続けるのはキツかったのか、7:3~8:2くらいの割合でI-LAさんが装着していたヘッドセットでツインVoにような構図を取っていましたが、流石に仕方ないかと。
というか、ほんのちょっと休憩入れただけですぐに持ち直せるって時点でおかしいですw
しかも先述した通り、DEATH ELEMENT以降はずーっと爆走曲でキツ過ぎる曲しかないですし・・・ひえぇぇぇぇ~!
特にアンコール後のGRACE GRADEのシャウトなんかもう凄すぎて、ガラスが割れるんじゃないかと思うほどの鋭すぎる超音波が音源通りにしっかり出ていてもうなんなのこの人って思いましたw
しっかしライブで聴くと改めてTOSHIにそっくりな歌声ですなぁ~(笑)
THE ADVENT MELODYの直前のSKY ADVENTってSEは、今年リリースするらしい1stの再発盤に収録されるのでしょうかね?今後何かに収録されたりするのかが気になります(もうどんなだったか覚えてないですがw)。
ちなみに、大阪公演ではまさかのWアンコールで、この人同じセトリの後にさらにもう一曲、この日販売された会場限定CDである「FREESIA ~SKY ANTHEM Pt.2~」が演奏されたらしいですね。羨ましい!!


いや~、二週間連続で異臭騒ぎの中心に足を運ぶクサメタルライフを送れるなんて、幸せすぎました(^q^)
しっかし個人的には吉祥寺は遠すぎでしたのぅ…帰ろうと思えば普通に帰れたのですが、雑談に花を咲かせすぎて安定の帰宅難民でしたw
でもでも、クレッシェンドでの目ぼしいライブが3/16と3/17にま~た二日連続でありますし…ああ^~
プロフィール

showki

Author:showki
自称クサメタラーです。
自称の割には最近あまりメタルを聴いていない気がしてなりませんw
メジャー・インディーズ・同人音楽全てを取り扱って行くつもりですが、もっと多くの方々に聴いて欲しい、マイナーなバンド・ミュージシャンを優先して扱おうと思っています。

音楽の趣味は更新するにつれて露呈していくと思うので、それ以外の趣味をば。

・富野由悠季信者(自称)
なぜかダイターンだけは見れてないですw

・虚淵玄信者
ほとんどの作品で語れますw

・ロボット作品好き
アニメ、漫画、ゲーム問わずに好きです!
音楽ジャンルで例えるならメタルくらい飛びぬけて好きです!
でもまだ再世篇を買ってすらいないという…w

・Nitroplusファン
やっぱり男キャラのかっこよさだよw

・ライアーソフトファン
喝采せよ!喝采せよ!

・ageファン
厨房の頃に栗の子ファンになった時点で避けられぬ運命…

プロフィールもゆるゆる更新していく予定です!
リンクなどはフリーですので、もし貼っていただけるのなら非常にありがたいです!

ジャパメタ最高!!!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。