スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M3-2013春

毎度のことながら行ってきました。
とりあえず戦利品をば。ツイッターに上げた写真と同じですが。

普通に買ったの①
BJBZt7jCUAA5P6w.jpg

買ったの②
BJBZ5CkCcAA03wt.jpg

無料配布とか特典とか。チケットは②でよかったかな。
BJBZ9qVCQAEX0vK.jpg

M3以外でのあれこれ
BJBaDZkCIAEMqOS.jpg

購入数はいつもより少なめで、無料配布が若干多めかな?

当日は9時くらいに駅前で知人の方々と合流して一緒に並んだからか時間の経過は非常に早く感じました。待機列でスーパーカップを飲む人とか居て凄く賑やかでした(笑)
あとJKとか。

ここ最近は地元に引きこもってばかりで陰鬱としていたので、この日は色んな人に会って買い物もいっぱいできて気分がすっきりしました。
買い逃しも多分ないですし、めぼしい無料配布や特典もしっかり確保できたかと。
ちょっと悔いが残ってることを言うとしたら、とある人にどこがオススメかを訊かれた時にとあるサークルを教えとけば良かったかなと。音楽的に相性凄く良いと思うのですが・・・うっかりしてました。リアルアイデアロールの成功率低くてアレです。

参加者の皆様お疲れ様でした!顔バレしちゃってる人はまたお会いしましょう!(笑)
スポンサーサイト

DREAM/ヒカリとカゲリ

DREAM_ヒカリとカゲリ

群馬の雑食系ロックバンドの最新シングル。

LIGHT BRINGERと深い関わりを持つバンドで、先月にライブでその凄すぎるパフォーマンスを観たのも記憶に新しいです。
まぁらぶりーと仲が良いと聞けば大概の人はプログレ要素の強いバンドと想像できるでしょうが、Mahatmaの場合、メタル要素は控えめ(そもそもメタルバンドではない)で、ジャズやフュージョン方面のアプローチが強いです。本作に収録されている曲はそういった要素はほとんど見られませんがw
メロディもアニソンっぽさが強烈ならぶりーと比較するとお洒落なポップスってなイメージです。
これ以前に3枚のミニアルバムをリリースしているのですが、個人的に本作が特に気に入っている音源ですね~。ジャケットもめっちゃ好みです。
全3曲入りのシングルとなっているのですが、3曲目は短いインスト曲です。

イントロや間奏での鋭いリフの刻みと手数の多いドラムの絡みが聴きごたえ抜群な変拍子が聴け、終始センスの良いKeyがキラキラとした装飾で曲を明るく彩る一曲目の“DREAM”は聞き逃せる場所のない佳曲。サポートとして参加したHibikiによる超絶ベースソロもフィーチャーされ、大きな目玉となっていますね。アウトロのギターソロは突如クサいメロディを奏で始めてこれまた悶絶のメロディですのう。
Voは終始力強く元気に歌い上げているのですが、ラスサビ前のメロウに歌うパートでの表現力が個人的には特に気に入りました。

シンフォニックでやたら壮大なシンセサウンドで始まる2曲目、“ヒカリとカゲリ”は聴く人の涙を誘う歌謡曲ライクなミドルテンポ曲。Keyの音とメロディが特に反則的です。泣きます(断言)
Bメロ裏でのスラップや、インストパートで突如挿入される手数の多いドラミングも聴きどころですね。特にドラムなんて突然のハイスピードなソロなのに曲の雰囲気を崩していないのがまた。ギターはこの曲では裏方に徹している印象。
しっとりと歌い上げているVoもまた雰囲気を素晴らしく演出しています。声質が中音域あたりなのもあってか、僕はこういう曲の方が彼女には合っているのかなぁと。

今までにリリースされていたミニアルバムがバリエーション豊かな路線なのに対して、本作では方向性を一つに絞ってきた印象ですね。
本作みたいな、すっごくわかりやすくてキャッチーな方向性で統一したアルバムも聴いてみたいですなぁ。それ以前にフルアルバムも是非とも聴きたいですね。
ここ最近は活動の幅をどんどん広げているようですし、今後の躍進が非常に楽しみなバンドです。

Thread Of The Light / Roulette

Thread Of The Light _ Roulette

3/16のレコ発ライブの会場で入手してきました、個人的に全員女性メンバーのメタルバンドで唯一推している福岡のガールズメタルバンドの1stシングルです。
去年発売したデモCD同様に2曲入りとなっており、これ以前の音源は2曲しか出回っていなかったにも関わらず、本作も実にBridear“らしい”と思える仕上がりになっております。


01.Thread Of The Light
ゴリゴリしたリフで始まり、待ってましたの爆走チューン音源化ッ!!
これは頭振りまくりたくなりますのぅ!!
エフェクトのかかったAメロからはデモ音源に収録されたPrayからの流れを感じます。
サビではテンポが落ちるも、その分非常にキャッチーな歌メロと、それを高らかに歌い上げるKIMIさんの魅力的な歌声が引き立てられます。
ツインリードのギターソロは泣きもテクニックもメロディも申し分なし。ピロピロと弾きまくっているギターの追いかけっこからキメの泣きまくりなユニゾンへの移行は王道でたまりませんなぁ…!
リフも非常に頭に残りやすいですね。Bridearの場合この曲に限ったことではないのですが。

02.Roulette
イントロから派手な盛り上がりを見せるミドルテンポ曲。
この曲はとにかくメロディが素晴らしい!としか僕の語彙力では言えないです(笑)
特にサビでの盛り上がりは非ッッッ常に気持ちが高揚します。メタル的な暑苦しい高揚感とは違いますがw
KIMIさんの声の伸び方がもう好きすぎて。。。ホントええ声してますな~。
ギターソロは尺が非常に短く、メタルっぽいアニソンとかのそれに近い長さなのですが、その短いソロで聴ける感情豊かな音は流石の一言。ライブでも彼女たちは本当に楽しそうに演奏していますし、音源からも温かみが伝わってきます。
ラスサビでブレイクが入るとこなんかすっごく気に入ってます。
一曲目よりもこっちの方が“Bridearらしい”かな?と思ったり。でも疾走曲もいっぱい聴きたいです(^q^)


いやはや、現状でリリースされている4曲とも名曲揃いですし、ライブで聴いた曲も全部好きですし、とことん自分の好みにハマってるバンドだぁと思います。
最近思ったのですが、Bridearの曲はひと昔前のガールズロックのメロディにメタル的なヘヴィさやテクニカルさを与えたらこうなるのかな?って印象を感じました。
あと、KIMIさんの声や歌い方って相川七瀬にちょっと似てるなぁと。こちらはTwitterで他の人がこういうツイートをしていたのを見てから気づいたのですが(笑)
相川七瀬も結構ハードロック寄りの曲ありますし、マーティやPATA等々がライブでのサポメンだったりもしましたし、ある意味KIMIさんの歌声とHR/HMとの親和性の高さは元々証明されていたってことになるんですかね?w
それはさておき、こうまで素晴らしい音源が連続でリリースされるといつか出るであろうアルバムが本当に楽しみになりますねぇ~。
次の東京でのライブは一ヶ月後ゴールデンウィーク中。チケットはすでに購入済みなのですが、あと一ヶ月が待ち遠しくて仕方ないです。
プロフィール

showki

Author:showki
自称クサメタラーです。
自称の割には最近あまりメタルを聴いていない気がしてなりませんw
メジャー・インディーズ・同人音楽全てを取り扱って行くつもりですが、もっと多くの方々に聴いて欲しい、マイナーなバンド・ミュージシャンを優先して扱おうと思っています。

音楽の趣味は更新するにつれて露呈していくと思うので、それ以外の趣味をば。

・富野由悠季信者(自称)
なぜかダイターンだけは見れてないですw

・虚淵玄信者
ほとんどの作品で語れますw

・ロボット作品好き
アニメ、漫画、ゲーム問わずに好きです!
音楽ジャンルで例えるならメタルくらい飛びぬけて好きです!
でもまだ再世篇を買ってすらいないという…w

・Nitroplusファン
やっぱり男キャラのかっこよさだよw

・ライアーソフトファン
喝采せよ!喝采せよ!

・ageファン
厨房の頃に栗の子ファンになった時点で避けられぬ運命…

プロフィールもゆるゆる更新していく予定です!
リンクなどはフリーですので、もし貼っていただけるのなら非常にありがたいです!

ジャパメタ最高!!!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。