スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nonLinear Metal DynamiX 2013 vol.23 in TOKYO -Female Voices Super Special-

またもやRYUMEIさん主催のイベントに行ってきました。毎度のことながら国産メタラー達のツボを押さえたラインナップには舌を巻いてしまいます。
この日はaphashia、Mary's Blood、Bridearの3マンとなっており、(正式メンバーは)女性メンバーしかいないバンドの特集でした。ちなみにRYUMEIさん主催のイベントでは初となるSold outしたとのこと。おめでとうございます!
本当は前日に開催されたMelodic Speed Metal Specialにも行きたかったんですけどねぇ…お仕事があって行けませんでした。無念。BalflareもBaskervilleもGAUNTLETもSirius Roarもすっごく見たかったのに…
この日の出演順はどうにも読めなかったのですが、単純にBridear→Mary's Blood→aphasiaというキャリアの長さ順でしたね。


Bridear
勿論一番の目当ては彼女たち。3マンということで持ち時間は1時間という、今までで一番長くライブを見れる機会なのでそりゃもう内心凄いテンションで会場に向かいましたよね←
そして12月にはクレッシェンドでのワンマンライブの決定しているとか。いつだかのライブ感想に「目指せワンマン!」的なことを書いた気がしますが、いくらなんでも勢い強すぎィ!この日のバンドの中では一番曲も疾走してましたし(笑)
更には同月にミニアルバムがリリースされることも告知され、それがもう嬉しいのなんのって!といってもメンバーさんたちはtwitterでレコーディングしてる発言しまくってるのでファンからしてみれば音源についての告知があるのはお見通しでしたがw
音源リリースのこともあり、この日は新曲もジャンジャン披露されたのですが、音楽性が多彩になっていて僕の予想の斜め上を行っていましたwww毎度の如く驚かせてくれるバンドですねぇ~w
一番驚いたのはモダンメロデスっぽいリフがイントロからきて「!?」っとなったところで下手GtであるMisaさんのグロウルがフィーチャーされたREINOさん時代のAnother Streamみたいな曲でしょうか。同郷のメタルバンドで仲も良いみたいですし、多少は影響を受けてもおかしくはないですねwwwそして一緒にこっちまでツアーを回って下さいお願いします!!!!
あとは最後に演った、弦楽器隊のコーラスが取り入れられた、アホみたいにひたすら明るい疾走曲でしょうか。この日に披露された新曲は全体的にコーラスが目立っていたように感じますね。今までは良くも悪くもKIMIさんしか歌っていなかった(多分)なのですが、こういう曲もこれからバンバン増やしていって欲しいですね。
演奏も相変わらずうんまいなぁ~。この日はいつも比べて若干KIMIさんが調子良くなさそうでしたが、毎度遠方から来ていることを考えると隊長管理も難儀しそうですしねぇ、特にVoは。それでも魅力的な歌声をじっくりと聴けたので大満足です!

Mary's Blood
名前こそ大分前から知っていて、かなりの実力派であることも聞き及んでいた彼女たち。いつかライブを見てみたいと思っていました。
バンドとしてはごくシンプルな4人編成でしたが、曲の方もこれまたシンプルに超かっこいい女性Voメロディックメタルで演奏も上手く、これが好きじゃない訳なかったです←
メンバーチェンジ前も同じ音楽性だったのか気になるところですね。
GtのSAKIさんの演奏はテクニカルながらも、どこか他のメタルギタリストからは感じられない雰囲気を感じましたね。そういう独自の奏法でしょうか、それとも音作りでしょうか。個人的には「メタル」というよりも「ロック」っぽく感じたかな?でも音楽性には実にマッチしているんですよ。。。う~~んわからん!!(笑)
VoのEYEさんの声質は飛び抜けた個性はない(といっても好きな声質です)ものの、芯の通ったよく響くかっこいい中音域の歌声ですね。堅実な実力を持っているヴォーカリストは声質云々とかいう好みなんかすっ飛ばして本当にかっこいいです。
すっごく良いバンドだと感じたので、今後見る機会があったら音源を購入して予習してからライブに行ってみたいと思います。音源買いたかったですが、今月はラウパの通し券を買ったり家にTVを買ったり、他にもまだライブが控えてるのでグッと我慢。お給金が出たらすぐにでも買いたいですねぇ。

aphasia
こちらもバンド名こそはずっと前から知っていたものの曲は聴いたことありませんでした。
どんな音楽性なのだろうと気になっていましたが、蓋を開けてみたらまさかの90年代アニソン風ハードロック…!!
Voであるlucaさんの声質から若干引っ込み気味だったギターサウンド(PAの問題なのか意図的なのかはわかりませんがw)まで完全に90年代アニソンで、勇者シリーズ辺りの主題歌だったとか言われても信じそうな感じでしたwww
というか現状最新のミニアルバムでZ・刻こえてのカバー…だと…!?
MCで知ったのですが、何気にもう四捨五入すれば20年近くにもなるキャリアを持つバンドだったのですね…そこまでは知らなかったですw
90年代アニソンも好きな身としては彼女たちの音楽性もこれはこれで良いと思いましたね。ゴリゴリのメタルをやってる他の2バンドを見に来たお客さんとしては若干肩透かしを食らったでしょうが、個人的には良い発見をできたと思いました。


3マン終了後は各バンドのメンバーが数名ずつ出てきてのセッションイベント。曲はSHOW-YAの“限界LOVRS”でした。この手のバンドからすればSHOW-YAのアルバムなんてバイブルでしょうし、当然の選曲ですね。
(限界LOVERSって聞いて一瞬SHOW-YAの曲だと思い出せなかったなんて言えない…)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showki

Author:showki
自称クサメタラーです。
自称の割には最近あまりメタルを聴いていない気がしてなりませんw
メジャー・インディーズ・同人音楽全てを取り扱って行くつもりですが、もっと多くの方々に聴いて欲しい、マイナーなバンド・ミュージシャンを優先して扱おうと思っています。

音楽の趣味は更新するにつれて露呈していくと思うので、それ以外の趣味をば。

・富野由悠季信者(自称)
なぜかダイターンだけは見れてないですw

・虚淵玄信者
ほとんどの作品で語れますw

・ロボット作品好き
アニメ、漫画、ゲーム問わずに好きです!
音楽ジャンルで例えるならメタルくらい飛びぬけて好きです!
でもまだ再世篇を買ってすらいないという…w

・Nitroplusファン
やっぱり男キャラのかっこよさだよw

・ライアーソフトファン
喝采せよ!喝采せよ!

・ageファン
厨房の頃に栗の子ファンになった時点で避けられぬ運命…

プロフィールもゆるゆる更新していく予定です!
リンクなどはフリーですので、もし貼っていただけるのなら非常にありがたいです!

ジャパメタ最高!!!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。