スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cecil'sphere

RSW_Cecilsphere.jpg

ロマンティックメタルユニットの3rd

M3-2011秋の作品で、M3では初めて買えたロマソのCDとなります。
M3は2011春が人生初めての参加だったのですが、その頃はロマソの存在を知らなかったという醜態…
そういやあのときはあんきもファミリーのCDをまとめ買いしましたね~、懐かしい!と言ってもまだたかが一年前の話なんですがw
それくらい濃密な一年を過ごしたということですかね。ライブもめっちゃめちゃ行きましたし、多くにイベントに参加しましたし。

このCDからシンフォニックな要素が大分増し、更にはジャジーな曲も収録されていたりと、Yuiさんの懐の広さを垣間見ることが出来ます。

一曲目は落ち着きのあるボーカルとバックにシンセによる、実質的にこのCDの短いイントロといえるトラック。
このメロディー、そして曲名は後々重要になるんでどうか聴きこみ、覚えといて下さい!

そのまま続く二曲目はオルガン鐘の音、そしてクワイアがイントロから聴け、この時点で凄まじい壮大さを放っています!
そしてバンドサウンドが入りシンフォメロスピとなり、同時にいつもの舞い踊るかのようなクッサいピアノの音色が暴れまわります。
ボーカルは己稀さんの折り重なるようなひとりツインボーカルが聴け、終始クサメロを歌い上げる!!
いきなり超キラ―チューン!!!
声色の使い方も上手く、それがさらに劇的さを増強しています。
このCDで、デビュー当初から年齢不相応な上手さ・垢抜けっぷりを見せてくれた己稀さんの歌唱力がさらに向上しているように感じます。
本人は収録曲が少なかったため、いつもより収録に時間をかけることが出来たからと言っており、確かにそういう部分もあったでしょうが、ここまで確実な成長がみられる音源を聴かされたら謙遜でしかないですw
若いボーカリストが音源を出す度に成長していくのは聴いてて本当に嬉しくなりますねぇ~!
もはやこの人なくしてRoman so Wordsとは言えないと思いました。

三曲目はジャズ要素の強いシャッフル調のオサレなメタル。
この曲もメロディーが非常にクサいため、曲調の変化に違和感を感じることはないと思います。
己稀さんの歌声は年齢以上に大人びており、ぶっちゃけエロいため(笑)、こういう色っぽい曲もかなりマッチしていますね!
収録の際にYuiさんから色っぽさをかなり要求されたみたいですwww
ベースの音が強調されているのもジャズっぽくて良いですね。
2010年に発表されたGalneryusのジャズ要素のあるナンバーであるSTILL LOVING YOU(KeyのYUHKI作曲)に感化されて作った曲なのかと思ったら、どうもオノネリウスになってからはまだ聴いたことがないみたいで、影響を受けたのはAcid Black Cherryらしいですwww

四曲目は静かなピアノソロで幕を開け、飛翔系のメロディーと共にバンドサウンドで疾走する、これまた強烈すぎるキラ―チューン!!
クサくない部分が存在しないといえる超劇的でプログレッシブな展開、そして美しすぎるメロディーに悶絶!!
ソロパートではいつものギターとシンセの掛け合いの他に、ベースのオブリが聴けるのもまた良い!
この曲みたいな、ソロで一番爆走するのがロマソ節ですね(笑)
アウトロは一曲目のメロディーを奏でるトリングスシンセと美しいピアノの音色で終わります。アウトロまで完璧!!
とりあえず聴け!話はそれからだ!と言いたくなる凄まじすぎる曲です。


ちなみにこのCDで全部でギターを弾いてるのはMinstreliXTakaoテクニシャンで、普段から一緒にバンド活動をしているだけあって完璧なアンサンブルを聴かせてくれます。
全曲で泣きまくりのギターも素晴らしいです。
というか完全に同人のクオリティじゃないサークルの一つですよね、ロマソってw
デビュー当初は音質の問題で同人っぽさがありましたが、2ndの時点でその欠点も解消されてからはちょっと同人に居て良いクオリティではないと思いますw
まぁ中の人は元々プロですし、同人からプロになるミュージシャンも多い昨今の同人音楽界では珍しいことではないのですが…それでも頭がいくつも飛び出てているレベルだと思います。
このCDもから登場したセシルくんですが、ぽっと出のくせにかなり出しゃばってくるので、この辺も覚えといて下さい(笑)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Cecil

ロマンティックメタルユニットの3rdM3-2011秋の作品で、M3では初めて買えたロマソのCDとなります。M3は2011春が人生初めての参加だったのですが、その頃はロマソの存在を知らなかったとい

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showki

Author:showki
自称クサメタラーです。
自称の割には最近あまりメタルを聴いていない気がしてなりませんw
メジャー・インディーズ・同人音楽全てを取り扱って行くつもりですが、もっと多くの方々に聴いて欲しい、マイナーなバンド・ミュージシャンを優先して扱おうと思っています。

音楽の趣味は更新するにつれて露呈していくと思うので、それ以外の趣味をば。

・富野由悠季信者(自称)
なぜかダイターンだけは見れてないですw

・虚淵玄信者
ほとんどの作品で語れますw

・ロボット作品好き
アニメ、漫画、ゲーム問わずに好きです!
音楽ジャンルで例えるならメタルくらい飛びぬけて好きです!
でもまだ再世篇を買ってすらいないという…w

・Nitroplusファン
やっぱり男キャラのかっこよさだよw

・ライアーソフトファン
喝采せよ!喝采せよ!

・ageファン
厨房の頃に栗の子ファンになった時点で避けられぬ運命…

プロフィールもゆるゆる更新していく予定です!
リンクなどはフリーですので、もし貼っていただけるのなら非常にありがたいです!

ジャパメタ最高!!!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。