スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wishes Hidden In The Foreground Noises

wishes_jacket.jpg

東方Projectエモ/スクリーモ生バンドアレンジの1stアルバム

Foreground Eclipse通称ふぉあぐらの1stフルアルバムで、これぞエモ!といえるような哀愁チューンが満載の仕上がりとなっています。
プロダクションも以前レビューしたEPと比べて向上しており、めらみさんの歌唱もレベルアップしてるのが伺えます。
個人的にふぉあぐらはエモ・スクリーモバンドでは一番好きなのです。
一番好きといっても、他のエモ・スクリーモってあまり知らないんですがw
一曲目は哀しいギターのメロが聴ける短いインスト。
やはり日本人的なメロだなぁと思ったり(笑)

一曲目からそのまま続く二曲目は凄まじくエモいコード進行から始まるミドルテンポの曲。
めらみさんの歌唱は中音域主体で、切なくも力強い歌唱が曲に非常にマッチしています。
スクリームはないですが、それでもこれぞふぉあぐらといえるようなアレンジに仕上がってるのが良いですね。
アウトロはナウシカを連想させ、ここが個人的にかなりお気に入りですw
この頃のファルセットもまた味があって良いですねぇ。

三曲目はめらみさんの歌唱とTetoさんの凶悪なスクリームから始まる曲。
サビの盛り上がりが壮大さすら感じさせるほど大仰でこれまた素晴らしい!
ラスサビは歌メロこそ同じテンポですが、バスドラムなんかドコドコしまくり疾走しています!

四曲目は超テクニカルな高速ドラミングから始まり、ギターのリフもアルバム中で最も重く、疾走に合わせてスクリームしまくりのへヴィチューン!
サビではテンポが下がり、ゆったりとしていて壮大かつキャッチーなリードボーカルが聴け、凄まじい哀愁を放っています!
そしてインストパートでまたへヴィに疾走!
この曲はSuzuoriさんではなく、Tetoさんが初めてアレンジした曲であるためか、近年のゴリゴリ疾走スクリーモの布石を感じさせますね。

五曲目はバラード曲で、やはり東方特有のこの哀愁クサメロは良いものだと思えますね。
ギターはエモく、ドラムは基本大人しくも時に激しく、そしてボーカルは叙情的です。
こういう曲を聴くとやっぱり日本人特有のメロディだなぁと思ったりします(笑)

六曲目は美メロがたまらないミドルテンポ曲で、ちょいちょい聴こえるピアノの音色がまた美しいメロディを奏でています。
多重録音のクワイアに空間的な広がりを感じさせる演奏、そしてボーカルとスクリームの応酬がエモ・スクリームにあるまじき大仰さを演出しています!!

七曲目は色んな意味で面白い、本作屈指のキラ―チューン!
最早ハードコアに近い演奏と凶悪なスクリームから一転、中盤でダンサブルなピコピコ音が突如現れ、手拍子まで聴こえた後にまた爆走!
最近流行りのピコリーモってやつですな(笑)
この展開は初めて聞いたとき笑いましたw
サビでのボーカルとスクリームのハモりもまた熱い!!
そして更に面白いのが歌詞で、色んな意味でメッセージ性に富んでてリアルな歌詞は爆笑しましたw
こういう曲はガチだけど歌詞はメタなネタが豊富という試みは面白いので、これからもやりまくって欲しいですね!w

八曲目は優しいメロディが聴けるオリジナル曲。
アレンジだけではなく、オリジナルでも素晴らしい曲が書けるという実力が備わっていることがよくわかる曲ですね。
こういうオリジナルとの抱き合わせや、オリジナルアルバムのリリースは他の東方アレンジサークルにもじゃんじゃんやって欲しいところですね。
やっぱりオリジナル曲だとなんか嬉しくなるので(笑)

九曲目は明るいアップテンポで爽快感溢れるオリジナル曲。
ふぉあぐら結成のきっかけとなった曲のようで、この清涼感に希望だらけの歌詞を聴くと自然と涙が…
これは紛れもなく名曲です。
青春時代を思い出すかのような明るさがたまらないですなぁ。
勿論、青春パンクとかそういうのとは違った意味で(笑)
なんというか、この懐かしいアニソン臭さが良いのです!w

ボーナストラックとして十曲目にめらみさんの独り芝居が収録されており、ボーナスとしてこういう遊び心を入れてくるバンドは個人的に好きですw
しかし可愛らしいお声だ…(笑)


音質も同人としては非常に良く(まぁ今後さらに向上するのですが)、ピコリーモ曲からもピコピコ音特有のチープさを感じない音作りなのが個人的に好印象ですね。
というかむしろ、より確固たる個性の演出になったのでこういう路線の曲が増えていったのは素直に嬉しいです。
演奏も非常にタイトなため、技巧派リスナーの耳にも十分以上に対応できると思えますね。
スローで大仰な曲が他のアルバムに比べて多いのが特徴と言えるでしょうが、このアルバムを聴いてると「音楽は速さじゃねぇ!」って思えますな。
まぁ速い方が好きなんですが(笑)
ショップでは売り切れて見なくなったりもしますが、ちょいちょい再販されているので売り切れても諦めずに待って是非とも購入して聴いていただきたいアルバムです!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Wishes Hidden In The Foreground Noises】

東方Projectエモ/スクリーモ生バンドアレンジの1stアルバムForeground Eclipse、通称ふぉあぐらの1stフルアルバムで、これぞエモ!といえるような哀愁チューンが満載の仕上がりとなっています

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showki

Author:showki
自称クサメタラーです。
自称の割には最近あまりメタルを聴いていない気がしてなりませんw
メジャー・インディーズ・同人音楽全てを取り扱って行くつもりですが、もっと多くの方々に聴いて欲しい、マイナーなバンド・ミュージシャンを優先して扱おうと思っています。

音楽の趣味は更新するにつれて露呈していくと思うので、それ以外の趣味をば。

・富野由悠季信者(自称)
なぜかダイターンだけは見れてないですw

・虚淵玄信者
ほとんどの作品で語れますw

・ロボット作品好き
アニメ、漫画、ゲーム問わずに好きです!
音楽ジャンルで例えるならメタルくらい飛びぬけて好きです!
でもまだ再世篇を買ってすらいないという…w

・Nitroplusファン
やっぱり男キャラのかっこよさだよw

・ライアーソフトファン
喝采せよ!喝采せよ!

・ageファン
厨房の頃に栗の子ファンになった時点で避けられぬ運命…

プロフィールもゆるゆる更新していく予定です!
リンクなどはフリーですので、もし貼っていただけるのなら非常にありがたいです!

ジャパメタ最高!!!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。