スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAR DUST MEMORY 2012

夏コミだのライブだので盛りだくさんだった八月も終わって遂に九月へ突入しましたが、その初日に同人メタルのライブでも最も熱いライブの一つであると言っても過言ではないであろう、IRON ATTACK!とUnlucky Morpheusという名のIcarus’cryのツーマンに足を運んできました!
片や同人音楽界の屍忌蛇、片や同人音楽界のSyuと言えなくもないであろうギタリスト…!
奇しくもそれぞれアニメタルのギタリストに多大な影響を受けた二人(というかIRON氏に至っては屍忌蛇の弟子ですしねぇw)による東方メタル頂上決戦と言えなくもないでしょうな…!

午前中は大学の目の前のモリシア津田沼で開催された加藤英美里の無料イベントを見に行ったのですが、少々寝坊して途中から参加という少し残念なことに(笑)
この時、目の前でイベントを見ていた人がDream TheaterのバンTを着ていたのですが、ライブ会場にも全く同じドリムシTシャツを着ていた方がいらっしゃったのでもしかして同一人物なのかなぁと思ったりw
午後は秋葉原や御茶ノ水をうろつき、コミケで回収していなかったCDや未だに確保していなかったALHAMBRAの新譜等を買ったり、スタ丼を食べたりしてから渋谷へ。
ALHAMBRA購入の際にZepp札幌のライブに想いを馳せる!(笑)

開演時間を間違えて近場のマックでまったりし過ぎてかなりギリギリに会場入りしたら会場は超満員!
当日券もあるとのことで、客入りは少なくないにしてもどうなのかなぁと思っていたんですが、以前LIGHTNINGのレコ発ライブで来たときよりも明らかに混雑していましたねぇ。
いつもの如く上手側に陣取ってフォロワーさんとクサいトークをして開演を待ちましたw


IRON ATTACK!のツアーであるため、一組目は当然いくらUnlucky Morpheus!
夏コミで頒布した新譜のSEでメンバーが登場し、一発目から早速新曲のirresponsible sky!
あんきもいくらのライブがノリやすくて一番好きな僕は後先なんて考えずに全力でヘドバン!!
どんな曲順でやったかはあまり覚えていないのですが、その後もDJFコンピ盤に収録されたXXIや、新譜で剛志さんVer.として再録されたPerverseness、いくらの定番となったstunning edgeや幸村さんのグロウルで盛り上がるRed Signal、Parallelism・βに収録されるのが予想されるSilent JealousyJealousy of Silence、そしてSecond Chanceや式神教育委員会など、休む暇なく爆走チューンを連発!
会場では異臭騒ぎが起きていましたな…w
その中でも特に印象的だったのは、インスト曲として去年の冬コミで頒布したFaith snd Warfareから、ピロピロリングナイト●3●をやってくれたことでしたね。
終盤にどんどんBPMを上げていくのが非常に印象的なインスト曲ですが、最後まで一切乱れることのない絶妙なアンサンブルで演奏しきったのは流石の一言!
むしろ、こちらがヘドバンを追いつかせるのに精いっぱいでしたwww
多分この曲のせいでIRONの時に早くも脳が限界を迎えてしまい、ヘドバンが辛かったのだと思われますw
過去最強にテクニカルなセトリとの炭酸氏の発言は、この曲のせいって部分はかなり大きいでしょうねw
それにしても剛志さんは音源をリリースする度に、そしてライブを見る度に成長しているのが良くわかりますねぇ…
というか相変わらずライブが凄いのなんのってw
なんであんきもなのにふきてんがVoじゃないんだよ~と思っていた方も居たでしょうが、あれだけのパフォーマンスを見せられれば迂闊にはディスれないはずですよ。それだけの実力は確実にありますね。
それにしても久々のあんきもライブで発狂しすぎて、バケツいっぱいの水を被ったかのような発汗をしてしまいましたw
今月末にまた見れることを考えると嬉しい限りですねぇwww

お次は勿論IRON ATTACK!
例大祭頒布のSTAR DUSTからの楽曲をメインとするのは予想できていましたが、二曲目でSparking! 2012をやったのは予想外でしたw
一曲目のStar Dustの時点で思ったのですが、勇舞さんめっちゃめちゃ調子良さそう!というか凄すぎる!
LIGHTNINGのレコ発ライブで見たときよりも数段歌唱のキレが良かった印象でしたね…!!
CD音源より遥かに凄かったですwww
二曲終わったところ辺りでMCが入ったのですが、ツアータイトルがSTAR DUST MEMORY 2012というだけあってかIRON氏が0083で一番有名なシーンであろう、あのシーンのアナベル・ガトーのセリフを改編したのを言っててやっぱりなぁとwww
予測可能回避不可能ってヤツですなwwww
そこからMCの流れでSlayerへと繋がり、更に何曲か演った後にまいなすいょんさんが登場!
以前出した女性フルボーカルアルバムとIRON ATTACK!からのしすぷれへの提供曲などを披露!
いょんさんの生歌はまだ聴いたことがなかったので、そういう意味でも良い機会でした。
その後に再度勇舞さんが登場したのですが、Baを担当していた龍さんが脱いだのはこの辺でしたかね?w
相も変わらず興奮でセトリを覚えていないのですが、MCがあったはずなのでこの後にやったのが東方レイマリQUESTに収録されたGypsy ways>(ANTHEMじゃないよ!w)だった気が…w
この曲、勇舞さんが参加したIRON ATTACK曲で一番好きだったりしますw
アンコール前はPrebious life,After lifeだったと思います!!!
そしてアンコール一発目にはロバート・ウォーターマン氏が登場し、聴けないかと思っていたPoltergeistと、LIGHTNINGの曲からThousand Fieldsをやってくれました!!!!
ロバート時代のLIGHTNINGのライブに行ったことがなかったため、この日はこの時が一番興奮してましたねwwwww
こういう粋な計らい…好きかも…
そして二回目のアンコールでRain in Vain 2012を最後にライブは大盛況で終了!
素晴らしいライブでした!!


何気に久しぶりのメタルのライブ(大阪でのミンストワンマン以来)ということもあってか、首…は大丈夫なのですが、脳が揺れて限界が来るのがいつも以上に早く感じられました(汗
やはり何事も常日頃から慣れていないとすぐに能力は落ちますねw
それかもう歳なの(ry
それにしても男臭いライブ(褒め言葉)でした!
しかし、いつも気になるんですがどうしてアンコールのコールはアレなのでしょうか?w
いや、実際のパフォーマンスには全く関係ない些細なことなのですが、一応メタラーを自称している身としては抵抗が…w
メタルではないライブなんかでは気にならないんですがねぇw
色んなサークル・ジャンルの客層が集まるフェスようなライブなら仕方ないかと思いますが、今回のような東方アレンジとはいえども完全にメタルだけのライブでは若干気になもしまいますw

ま、細かい事は置いといて。
とにかく、参加された方々はお疲れ様でした!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showki

Author:showki
自称クサメタラーです。
自称の割には最近あまりメタルを聴いていない気がしてなりませんw
メジャー・インディーズ・同人音楽全てを取り扱って行くつもりですが、もっと多くの方々に聴いて欲しい、マイナーなバンド・ミュージシャンを優先して扱おうと思っています。

音楽の趣味は更新するにつれて露呈していくと思うので、それ以外の趣味をば。

・富野由悠季信者(自称)
なぜかダイターンだけは見れてないですw

・虚淵玄信者
ほとんどの作品で語れますw

・ロボット作品好き
アニメ、漫画、ゲーム問わずに好きです!
音楽ジャンルで例えるならメタルくらい飛びぬけて好きです!
でもまだ再世篇を買ってすらいないという…w

・Nitroplusファン
やっぱり男キャラのかっこよさだよw

・ライアーソフトファン
喝采せよ!喝采せよ!

・ageファン
厨房の頃に栗の子ファンになった時点で避けられぬ運命…

プロフィールもゆるゆる更新していく予定です!
リンクなどはフリーですので、もし貼っていただけるのなら非常にありがたいです!

ジャパメタ最高!!!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。