スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOUD PARK 12

死ぬまでに一度は行きたいと思っていた国内最大のメタルの祭典であるラウドパークに行って参りました!
アニサマ以外でついに来てやったぞたまアリィィィィィィィィィィィ!!!!!
URYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!!!!!!!!!!!
A6LJwASCEAATwXm.jpg


当日は始発の次の電車に乗って7:30頃に先行物販の待機列に並んだのですが、どうやら7:00くらいに並んでもぎりぎり買えなかった人が続出していたとのこと。
僕の地元からでは始発でも無理そうなので、来年以降に来た時は入場待機列に並ぶとしますか…
というわけで入場してから改めて物販列に並んだものの、そのおかげでCHRISTOPHER AMOTTを完全に見逃し、次のCIRCUS MAXIMUSも途中からしか見れなかったという始末!
まぁ、友人の感想によるとクリスは微妙だったみたいだし、まぁいいや…w
CIRCUS MAXIMUSは後方で少しと、友人と合流するために一階のクローク前で聞き取れた音漏れくらいしか聴けなかったのですが、これが凄いのなんのって!
音源も聴いたことがないうえに、後方でのほんの少ししか見れてないので細かいことは全くわからんのですが(月並みの言葉ですが)Dream Theaterを彷彿させるプログレッシヴかつメロディアスな曲の数々にMichael Eriksenの歌声!
これはフルで見れなかったのが悔やまれます…次こそは是非単独公演で来日を!

その後はNaglfarを見るためにEXTREME STAGEへダッシュ!
天窓から光が降り注ぐ空間の中、凶悪なブラックメタルが演奏される!
僕は上手側前方へ突撃し、本日最初のモッシュタイム!
凄く明るいためか、モッシュでも周囲の確認が容易なため、超激しいながらも転ぶ人はほとんどおらず、見た目以上に安全なモッシュが行われる(笑)
しかしコミュニティアリーナの特性上でしょうか、メインアリーナと比べて音が悪かった気もします。個人的にはEXTREMEステージではモッシュピットにしかいなかったので、そこまで気になりませんでしたが、じっくり聴きたい方にとっては少々アレでしょうな。
まぁ、Naglfarについてはブラックメタルなので音が悪いのもご愛嬌と思えなくもないでしょうか!?www

そしてDragonForceの出るULTIMATE STAGEの前方ブロックに陣取って斜めにHibriaを見る(BIG ROCK STAGEの前方には入れなかったのでw)。
これまたかっこよすぎて失神しかけました…
VoのIuri Sansonがステージ下まで降りて行って、最前列の客達とハイタッチしていくのを見て、すんごく羨ましく思ったり…w
Panteraのカバーなんてやってたんですね、気付かなかったですw
そしてラストはもちろんタイガーパンチ!
こと暑苦しさ(勿論良い意味)という点では、(僕が見た中では)この日のアクトでは最高だったと思います。

そういや、メインアリーナの2ステージにおいて前方ブロックで見たのはDragonForceが最初で最後でした。
始まる直前にどんどん人が雪崩れ込んで来たのですが、ふと後ろを見てみるとそこにはなんとRie a.k.a Suzaku嬢が!!
小柄な方ではあるものの、派手な髪色がかなり目立つため当日何度もすれ違ったのですが、まさかこんなに近くで見るとは思わなかったです…またライブ行きたいなぁ…
脱線はさておき、ステージが始まるとともに凄まじい圧縮でびっくり。
いつぞやの電気式華憐音楽集団のライブの時みたいなひどい押しでした…途中ダウンした方が搬送されていたのも含めて。
肝心のライブパフォーマンスなのですが…あの…成長しているとの話は以前から聞いていますし、新Voがどんなレベルなのかも初の来日なので全く知らなかったのですが、ドラフォって過去のライブ映像とか見てたので超グダグダなイメージがありまして…実際そこまで大きな期待はしていなかったのですが…今日のベストアクトと言っても過言ではないほどの凄まじすぎるステージでした!!
いやもう本当に凄すぎて、あの長すぎるソロですら短く感じるほどの興奮を覚えました。
Marc HudsonのVoもしっかりと歌えており、明らかにZP Theartよりも良いです。こんなに素晴らしい若手をよく見つけたなぁと。
そして他のバンドが煽るときはみんな「トーキョー!」だったのに、彼だけ「サイタマケーン!!」で後から思い出して爆笑www
なんて律儀(?)な奴らなんだ…w
しっかし以前はネタバンドとして括られているといっても過言ではないバンドだったのに、よくもまぁここまでのバンドに成長したものですなぁ…
そうそう、ベースのFrédéric LeclercqがSIGHのバンTだったのがなんか面白かったですw
ラストは1stアルバムのタイトルチューンであり、ある意味エロゲーマーも大喜び(笑)のValley Of The Damnedで締め!この曲が一番興奮して、号泣してしまいましたねぇ~!ドラフォわかってるじゃん!
いやはや、最早過去とは別次元のバンドになっていましたよホンマ。。。
ハーマンがマジでイケメン過ぎて生きてるのが辛い…

前方ブロックからの退場列が混雑していたので、これまた斜めにSebastian Bachを見ながら頃合いを見て一度退場。
腹が減ったのでタコスを食べながら後方で観戦。うん、美味い!そしてライブも上手い!
情弱な僕はI Remember Youの時から若干前に行って聴きましたw
しっかしバズのVoは圧巻ですなぁ…ハイトーンなのに体中に響き渡る重さをもってるとかもう、ね…

そしてフロ先生のパーフェクトドラム教室を見るためにEXTREME STAGEへダッシュ!
もうこいつら凄すぎて何がなんだかわからねェーーー!!www
Voは完全にわんわんお状ですが、モッシャーにとっては何の関係があろうか!(笑)
人生で初めてのウォール・オブ・デスを経験したり、まさかのドラムソロタイムがあったりと中々に面白い展開もありました。
まぁ、WoDは流石に日本のそれなのでかなり安全なものでしたが(笑)本場のなんてとてもじゃないけどやりたくない…w
音源はそんなに持ってないのですが、ちょくちょく知ってる曲もやってくれた印象があります。記憶がおぼろげなので、あくまで印象ですがw

お次はSonata Arcticaを見に行ったのですが…良いお昼寝タイムでした(ニッコリ
少なくとも僕がいる間にBlack Sheepはやったみたいですが、全く気づきませんでした(笑)
床で胡坐をかいでいたらいつの間にか眠っていて、目が覚めてからこれは拙いのではないかと思い、Dirを見るためにEXTREME STAGEへダッシュ!(笑)
丁度DUM SPIRO SPEROのSEが流れ始めたところでギリギリセーフ!
初っ端から“激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇”で始まり、クリーンのサビでは大合唱!
Dirを生で見たのは初めてで、更に京の病み上がり後最初のステージということもあって若干の不安要素はあったものの、そんな心配は不要だったと思い知らされました!
クリーンの高温は若干出切ってない印象でしたが、ガテラル・ホイッスルヴォイスは流石の一言です。
LOTUS、DIFFERENT SENSEと続いてから、In Flamesを見たいがために一度この場を離れたものの、やっぱりDirの方が好きだと思い、ものの一曲や二曲ほど聞き逃しただけで再びこちらに舞い戻ってきたという浮気エピソードがありつつも再びモッシュピットに参加。
そういえば、このとき熱狂的なDirフォロワーであるのが知られているRib:y(uhki)氏が同じモッシュピットにいた気がしますが、果たして本物でしょうか…w
それはさておき、Dirでのサークルピットはまるで悪魔召喚の儀式でもやってるんじゃないかと思うような光景でした…ステージ上の背景も相俟ってw
45分ではとてもじゃないけど物足りないです…男限定とかやってくれないかなぁ…

移動して少しIn Flamesを見れた後は後方ブロックの前方でHelloweenを見ました。
二曲目にまさかの超名曲Eagle Fly Free!そして四曲目にPower!これはヤバい!!
…と思いきや、知っている過去曲以外は特にテンションも上がらず…w
過去曲では大合唱で盛り上がれたものの、Voについてはあんまり歌えていなかったなぁと。
最後まで見ましたが、正直Keeper曲に頼りすぎな感じも否めなかったでしょうか?
いやまぁ、その方が盛り上がるので仕方ないかもですが。
う~ん、個人的にPowerが終わった段階でチルボドを見に行った方が楽しかった気がしますw

そしてトリは帝王Slayer!
Helloweenの時より若干左にずれて観戦…しようと思ったのですが、早速特大のサークルピットが形成されていたので勿論そちらへw
しっかしSlayerの音が凄いのなんのって、異常に太い音なのにしっかり聴こえてくるのってマジでどうなってるのですかね?www
やっぱり帝王の座は揺るぎない物ですね。
爆走曲と遅めの曲を交互にやってくれた印象で、体力回復には丁度良いと感じてた人は多いでしょうね。僕は無尽蔵に体力が溢れてきましたがw
そして後光の中スクリーンにアップで映るTom Arayaの姿、暴虐極まりないサウンドと歌声からは想像できない優しい笑顔の神々しさといったら…これからはアラヤ神とでも呼んで崇めます…
アンコール前のAngel of Deathの時のクライマックスに向けた盛り上がりは凄まじく、僕もいた後方ブロックのサークルピットの大きさはまるで天使の輪だったようだったらしいです(笑)
そしてアンコール後はSouth Of Heavenに続いて最後の山場となるRaining Blood!!
そこでテンションは最高潮となりますが、最後の最後で他の人と足を絡ませてしまい、左脚を変な方向に曲げながら転ぶという不覚!
本当に最後の曲なのでまだ良かったのですが、どうやら捻挫してしまったみたいですw
まぁ、Slayerに殺されたと考えれば幸せな痛みでしょうか!?(どこまでも前向き)
そして神様の「オヤスミナサイ」の言葉で幕が下りました。


一日中テンションがおかしいことになっており、サークルピットに棲む悪魔と気付かぬ間に契約していたせいか(笑)、無尽蔵に溢れ出る体力でひたすらモッシュしまくってた一日でしたw
しかし今回一日中モッシュしてもピンピンしていたのに、DJFの時は数曲でバテてしまったのはやっぱりガチで体調悪かったんだなぁと思ったり…あの時は明らかにおかしくて息がゼーゼーいってましたしw
あまりにも楽しすぎたせいで、なんか来年以降は例えラインナップが微妙だったとしてもコミケの如く息をするように毎回足を運ぶことになりそうです…w
個人的なベストアクトは良い意味で期待を遥かに上回りすぎていたドラフォか、鉄板のスレイヤーのどちらかでしょうか。
興奮度ならスレイヤー最強ですがw

それにしても、初めての参戦だからかその動員数には本当に驚きました。
普段がわりかしニッチな世界であるジャパメタのライブばかりに行っているので仕方ないかもしれませんが、あの会場にいる全員がメタラーだと思うともう嬉しくて嬉しくて…しかもあれだけのメタラーが一体となってノっているとかもうカルチャーショックレベルの衝撃でした。
お前らいつもどこに潜んでやがるんだよなんで音楽関係ない場で全然出会えないんだよこんなの絶対おかしいよとも思いましたが(笑)

終演後はフォロワーさん達と喋ったりしてから、次の日がM3だったので打ち上げには行かずに終電で帰宅。
この時は駅までダッシュできたのに、次の日は…w
さてさて、次なるメタルの祭典は来年のオズフェストですね。
か、金が…(白目)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【LOUD PARK 12】

死ぬまでに一度は行きたいと思っていた国内最大のメタルの祭典であるラウドパークに行って参りました!ア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showki

Author:showki
自称クサメタラーです。
自称の割には最近あまりメタルを聴いていない気がしてなりませんw
メジャー・インディーズ・同人音楽全てを取り扱って行くつもりですが、もっと多くの方々に聴いて欲しい、マイナーなバンド・ミュージシャンを優先して扱おうと思っています。

音楽の趣味は更新するにつれて露呈していくと思うので、それ以外の趣味をば。

・富野由悠季信者(自称)
なぜかダイターンだけは見れてないですw

・虚淵玄信者
ほとんどの作品で語れますw

・ロボット作品好き
アニメ、漫画、ゲーム問わずに好きです!
音楽ジャンルで例えるならメタルくらい飛びぬけて好きです!
でもまだ再世篇を買ってすらいないという…w

・Nitroplusファン
やっぱり男キャラのかっこよさだよw

・ライアーソフトファン
喝采せよ!喝采せよ!

・ageファン
厨房の頃に栗の子ファンになった時点で避けられぬ運命…

プロフィールもゆるゆる更新していく予定です!
リンクなどはフリーですので、もし貼っていただけるのなら非常にありがたいです!

ジャパメタ最高!!!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。