スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Versailles TOUR 2012 "Chateau de Versailles" [横浜]

活動休止宣言をしてからの最後のVersaillesのツアー、その初日に行ってきました!
僕が行ったVersaillesのライブは去年のPURE ROCK JAPAN 2012以来で、二回目となります。
本当は行く予定ではなかったのですが、当日に友人からチケットを余らせた人が居るとの連絡があり、どうにか都合もついたので千葉から急ぎ足で新横浜まで馳せ参じました!
行きたいと思っていたライブだったのですが、ラウドパークにM3と非常に大きい出費が連続してしまったためにチケットの発券をする余裕はなかったので、渡りに船といった都合の良さでした。
ちなみに当日は伝説のV系バンドRaphael復活ライブの二日目と被っており、そちらの方も行きたかったのですが、まぁいくら努力してもチケットは取れなかったでしょうし、どう考えてもこちらの方が楽しめたと思うので結果オーライですw
ちなみに服装は丁度着ていたふぉあぐらTシャツでしたw
アレ普段着として使えるデザインなのでよく着てるんですよwww

会場は横浜アリーナの下にあるSUNPHONIX HALL。
意外にも小さいハコで、Versaillesって大きいハコやホールでライブをやるイメージだったのですが、東京以外だとこういう場所でもやってたんですね。
オールスタンディングだと350人が公式上のキャパみたいで、流石にSOLD OUTしていた模様。
V系バンドのオールスタンディングに行くのが初めて(座席指定なら去年のDELUHIの最終ライブには行きましたが)なうえに、まだ左脚が完治していないため不本意ながらも今回は後方で荷物番も兼ねて大人しく観賞することに。
ここで思ったのですが、いやはや男性客が想像以上に多い多い…
噂には聞いていたのですが、本当に男女比1:1くらいの割合っぽいですね。
こんなにライブに行きやすいV系バンドだったなら今までも行けば良かったなぁと…だって活動休止するなんて思わなかったんだもん…グスン

セットリストはこんな感じだった模様(よく覚えてない)
SE:Prelude
01:Ascendead Master
02:Judical Noir
03:Brave
04:妖 ~ayakashi~
05:Rhapsody of the Darkness
06:Illusion
07:Love will be born again [Japanese Version]
08:Holy Grail –amoroso-
09:DRY ICE SCREAM!! [Remove Silence]
10:Edge of the world
11:ROSE
12:TRUTH
13:After Cloudia
14:The Red Carpet Day
15:Philia
16:Sympathia
(EN)
17:The Revenant Choir

新譜通りにPrelude~ROSEと来るかと思ったらまさかのAscendead Masterから始まってテンションは上昇!
やはり新譜の曲では開幕で盛り上げるには力不足であると本人たちも自覚しているのでしょうか!?(笑)
その後はJudical Noirと続き、三曲目にしてようやく新譜の曲…しかも随一のキラーチューンであるBraveが演奏され、そしてその後は途中に過去曲が挿入されつつも、新譜とその直前のシングル曲が連続するといった感じに。
そしてPRJ2012の時に聴けなかった、個人的にVersaillesでも特に好きな一曲であるAfter Cloudiaを聴けて、僕はこの日最高潮のテンションに!
そしてそのままThe Red Carpet Dayに繋がるという恐ろしさ…!!
この日演奏されたのは勿論新譜に収録されたバージョンであり、どちらかというと過去のバージョンの方が好きなのですが…ライブではそんなこと関係ない!!
やはり自分が作曲した曲だからでしょうか、煽りの時にTERUのテンションが一番おかしなことになってるのはライブ映像見て知ってましたが、実際に見ても笑いましたw
更にPhiliaへと繋がり、アンコール前はSympathiaでメランコリックに締め。
We are Versaillesコールでアンコールがかかった後は、ライブで必ずやる名曲Silent JealousyThe Revenant Choirでフィニッシュ!

KAMIJOの歌唱はやはり過去の音源・ライブ映像等と比較しても明らかな上達を見せており最早安易なdisは出来ないレベルですね。ROSEの時は高音部が出ておらずにヘタレっぷりも覗かせていましたが、そこもまた愛嬌ですよwww
やはりあのオペラティックさすら感じさせる深みのある歌唱は好きだなぁと改めて実感。
楽器隊のアンサンブルもやはり国内屈指の技量を誇るバンドと呼ぶに相応しいテクニカルさとクサさを遺憾なく垂れ流し、Hizakiの泣きのクサさを放つソロとTERUのクラシカルなクサさを持つソロ…そしてその二人が奏でる息がぴったり合ったツインリードはやはり一つの境地に到達していると言えるでしょうな…!
MASASHIは腰が良くないとのことで座りながらプレイしていましたが、やはり安定感は凄まじく、時折聴けるソロパートでのパワフルな音は健在。
要所では立ちあがって客を煽ったり、しっかりとパフォーマンスもしていましたし、遠目で見てる分には座っていることに違和感は感じませんでしたね。
Yukiのドラミングはもう相変わらずかっこよすぎだし、特にバスドラムの音が気持ち良く腹に響いてマジで下半身にキます(笑)
僕が立っていたポジションからドラムセットの隙間を縫って後尊顔が常に見えていたのですが、個人的にYukiがVersaillesで一番ルックス的に好きだったり…^q^ジュルリ

個人的に一番好きなAristocrat's Symphonyが聴けなかったのは若干残念でしたが、代わりにAfter Cloudiaを聴けたし、まぁ良しとしよう!(笑)
しかし新譜が活動休止するって決めたからとりあえずストックで間に合わせましたって感じの出来で、そのアルバムのツアーなので今までのライブDVDを見たときに感じたあの熱すぎるセットリストと比べると若干の不完全燃焼感は否めないでしょうか?
この感覚を拭いさるためにもファイナルに行かなければならないみたいですねぇ…なんて商売上手なのでしょうか!(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showki

Author:showki
自称クサメタラーです。
自称の割には最近あまりメタルを聴いていない気がしてなりませんw
メジャー・インディーズ・同人音楽全てを取り扱って行くつもりですが、もっと多くの方々に聴いて欲しい、マイナーなバンド・ミュージシャンを優先して扱おうと思っています。

音楽の趣味は更新するにつれて露呈していくと思うので、それ以外の趣味をば。

・富野由悠季信者(自称)
なぜかダイターンだけは見れてないですw

・虚淵玄信者
ほとんどの作品で語れますw

・ロボット作品好き
アニメ、漫画、ゲーム問わずに好きです!
音楽ジャンルで例えるならメタルくらい飛びぬけて好きです!
でもまだ再世篇を買ってすらいないという…w

・Nitroplusファン
やっぱり男キャラのかっこよさだよw

・ライアーソフトファン
喝采せよ!喝采せよ!

・ageファン
厨房の頃に栗の子ファンになった時点で避けられぬ運命…

プロフィールもゆるゆる更新していく予定です!
リンクなどはフリーですので、もし貼っていただけるのなら非常にありがたいです!

ジャパメタ最高!!!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。