スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nonLinear Metal DynamiX 2013 Vol.14 in TOKYO - Female Voices Special -

昨年9月に行ったライブ以来、久々にRYUMEIさんの企画に足を運んできました!しかも2日連続です!
タイトルにもあるように、この日(3/16)は女性Voバンドのみのライブでした。
出演バンドはDESTROSE / ACTROID / Bridear / アマゾンリリー / Quintet Of Tyrantsの計5バンド。
もちろん僕の目当ては去年からどハマりしてるBridearなのですが、一度ずつライブで観たDESTROSEとQuintet Of Tyrantsはなかなかに好みでしたし、名前は以前から知っていたACTROIDは興味がありましたし、そしてまったくもって未知のバンドであるアマゾンリリーはどうなのかと非常に楽しみなライブでした。


アマゾンリリー
1組目は彼女たち。見た感じかなり年季が入っています
開演前にステージを見てたら下手側にパーカッションが置かれていたのでメタルではないのかな?と思いましたが、案の定でした。
演奏されたのは誰でも聴いたことがあるような超有名なカバー曲が中心のセットリスト。何をやってたかは忘れました。というか知識がないので聴いたことはあるけど誰の曲かわからんみたいな(笑)
Gtの前に置かれてるマイクに始めて見る楽器が括り付けられており、ときたまギターを弾きながら吹いたりしていたのが印象的だったり。
とまぁ、曲や演奏についてはこんな印象でしたが、このバンドの真価はMCにありましたw
どうやら彼女たちは静岡県にあるアマゾンリリー島から男狩りをしに来ただとか社会勉強をしに来ただとかの生娘らしいです(曖昧)そう言う割には左手の薬指に指輪が嵌まってた気が
その後もMCの度に終始オーディエンスを爆笑の渦に巻き込んでおり、途中でちょっとだらしない体型のスパイダー○ンも登場して笑わせてくれたり、曲はともかくライブを楽しい雰囲気に持ってくには非常に良い導入だと思いました。
MCが面白すぎたので普通にまた見たいですw

Quintet Of Tyrants
去年に行ったRYUMEIさんのライブにも出ていました静岡のバンドです。
一曲目が始まった瞬間に前回に観たときと比べてバンド全体のレベルが飛躍的に上がっているなと感じました。
疾走曲をこれでもかというほど連発し、正統派の骨太なサウンドにハスキーな声質の女性Voの絡まりは格段に説得力を増していました。まさか半年の間にこれほどまでに成長するとは…!!
どうやら1stシングルが発売されたようで、ディスクユニオン等で委託もしているらしいので余裕ができたら是非とも買いたいと思いました。

ACTROID
良い意味でひと昔前のアニソンやゲーソンを彷彿とさせる物凄くキャッチーなメロディを気持ちの良い歌声で歌い上げてて、めっちゃめちゃ好みでした。
メタル的な疾走感はほとんどなく、せいぜいアップテンポ止まりの速さだったのですが、そこがまた返ってアニソンらしいなと。
それとVoのannaさん、上手過ぎてびっくりしました。あのほっそい体のどこからあれほどまでに突き抜けた声量がでるのかと…しかも特盛り
Gtのtakeshiさんのソロは強烈にSyuのそれを連想させるかのようなメロディでまた非常に好みでした。
MCにて先月Twitterでちらっと情報が回ってきた、大阪への遠征中に事故に巻き込まれて出演をキャンセルせざるを得なくなったバンドだと知り、リアルに「あっ…(察し)」状態に。
そのため、他のメンバーと比べて重症だったDrはサポートで、軽傷だった他のメンバーもまだ本調子ではなさそうな素振りが見え隠れしていましたね。ですが、それであれだけのパフォーマンスとは…!!
体調のこともあってか曲数も他バンドより少なかったですし、いつか万全の状態でのライブを観たいです!

Bridear
トリ前だったのはなかなかに予想外でした。
そしてそのパフォーマンスは…前回の衝撃を上回った…だと…(驚愕)
デモCDに収録された“Another name”で始まり、その瞬間に会場が異様な盛り上がりを見せる!!
Tシャツが完成してから都内でのライブは初だったのにBridearのバンTを着てる人が多かった(というかこの日一番多かったかも)ので固定ファンもどんどん増えている模様ですな。
前回でも思いましたが、元気いっぱいで本っ当に楽しそうにライブをするバンドですな。盛り上げ方を知ってると言うよりも、自分たちが好きなことを楽しくやってるだけで、その結果としてオーディエンスが自然と魅了されてしまうって風に感じますね。彼女たちほど心底楽しそうにライブをするバンドってなかなか見ない気がします。
気が強そう=個人的にちょっと苦手だと感じてしまうお姉さん系じゃないのも個人的に好きなポイントです(笑)
メンバー(特にVoのKIMIさん)は頭振りまくるわ、弦楽器隊は動きまくるわ、演奏はテクニカルで派手だわ、そして何よりも曲が直前のACTROIDにも負けず劣らずキャッチーで素晴らしいわで圧倒されますのぅ…!!
中盤でこの日発売の1stシングルにから“Roulette”、“Thread Of The Light”の順に披露され、その後に前回のライブで聴いた覚えのある疾走曲もプレイされ、最後は名曲“Pray”で締め!
ライブが終了した後にまさかのBridearコールが発生し、割と冗談抜きでこの日一番の盛り上がりだった気がしますな…!!
どうやら以前の心斎橋でのライブもその日で一番盛り上がっていたらしく、まだ結成して1年ちょっとで音源化されていない曲が多いにも関わらずこの人気とは凄い勢いですな。
正確な曲数はわからないのですが、Bridearだけ若干曲が多かった気がします。他のバンドと比べて曲が短めなのかもしれませんがw
目指せワンマン!!(笑)

DESTROSE
年始早々の台風の日に観てからまさかこんなに早く観ることになるとは思いませんでしたw
まぁ前回観たときも同じことを書いたのですが、ホント出来が良過ぎて。
強いて言うならやっぱりもうちょっと疾走してる曲が欲しいと思うってくらいでしょうが、それは僕がメロスパーなのに対して彼女たちは正統派メタラーだからそう思うってだけの筈なので(笑)あと谷間強調ファッションが個人的にあまり…w
MCによると、この日にあのSHOW-YAプロディースのライブイベントであるNAONのYAON 2013に出演することが発表されたようで。すげー!
Marina様のVo以外は派手さはないのですが、その分堅実な演奏・グルーヴは非常に好感が持てますし、このままどんどん大きくなっていってガールズHR/HMバンドの教科書と言えるバンドになって欲しいです。


ということで1日目が終了。転換が非常に早かったのもあってか、5バンドも出演して22時前に終了していました。
この日はオールナイトで予定が入ってたので最初から帰宅する予定ではなかったのですが、千葉から吉祥寺は遠いのでいつもこのくらいに終わってくれれば良いのになぁとw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showki

Author:showki
自称クサメタラーです。
自称の割には最近あまりメタルを聴いていない気がしてなりませんw
メジャー・インディーズ・同人音楽全てを取り扱って行くつもりですが、もっと多くの方々に聴いて欲しい、マイナーなバンド・ミュージシャンを優先して扱おうと思っています。

音楽の趣味は更新するにつれて露呈していくと思うので、それ以外の趣味をば。

・富野由悠季信者(自称)
なぜかダイターンだけは見れてないですw

・虚淵玄信者
ほとんどの作品で語れますw

・ロボット作品好き
アニメ、漫画、ゲーム問わずに好きです!
音楽ジャンルで例えるならメタルくらい飛びぬけて好きです!
でもまだ再世篇を買ってすらいないという…w

・Nitroplusファン
やっぱり男キャラのかっこよさだよw

・ライアーソフトファン
喝采せよ!喝采せよ!

・ageファン
厨房の頃に栗の子ファンになった時点で避けられぬ運命…

プロフィールもゆるゆる更新していく予定です!
リンクなどはフリーですので、もし貼っていただけるのなら非常にありがたいです!

ジャパメタ最高!!!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。