スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHOOTERS ROCK FES 2013

行ってきました!
何気に今月は東方系のライブに3回も行ってるんですねぇ。なんか意外。
この日の出演バンドは主催のRegister6の他にKissing the Mirror、Mods Crisis∞、CLOCKWORKS TRACER、The Dust Of Societyの5バンド(出演が遅かった順)で、The Dust Of Societyだけは音源も全く聴いたことがない完全な初見なのですが、基本的にエクストリーム系のバンドが集まっているようですね。まぁ、そもそものコンセプトがそういうフェスらしいので。
ちなみに僕はVo交代後初ライブとなるもずくで予約を取りました。
ハコ入りのときに出演順の髪が受付のすぐそばで思いっきり見える位置に貼ってあり、いきなりネタバレ喰らいましたwwwまぁほとんど予想通りでしたがwwww
開場は新宿ANTIKNOCK。僕はこちらも初めてです。駅から近いので3/9のWild Sideに比べて安心できました(笑)
入ってみると以外にも広く、満員とは言えなません客入りでしたが、それが返ってモッシュとかツーステップとかやりやすそうだなと。多分主催的にもこれくらいの客入りが良いと思ってたのではないでしょうか?
僕は諸事情があって激しい運動ができなかったので、ほぼ最前列でヘドバンしていましたけどね。別に怪我したとか体調崩したとかそういう理由ではないのですが。モッシュしたかった・・・(´;ω;`)


The Dust Of Society
一組目は彼ら。SE聴いた時点で「ちゃらっ!」って思ってしまいましたが、なんだかんだでノりまくってましたw
この日でも特に変態的な曲をやってたなぁという印象。あとブレイクダウンがやたら多いなと。ブレイクダウンが聴けるかどうかで評価分かれそうなバンドだなと。幸い僕はブレイクダウン結構好きなので勿論ストライクゾーンでした(笑)
Voが特に凄く、グロウル・ガテラルにホイッスル混じりの高音スクリーム、もちろんホイッスルヴォイスとなんでもござれで多才な人だなと。個人的にクリーンにはそこまで魅力を感じませんでしたが。
どうやら固定客もそれなりに居るらしく、このバンドのTシャツを着たファンがステージに上がって早速ステージダイブをしたり、何故かVoの代わりに歌い始めたり、ステージ上でツーステップ踏んでたりと色々と入り混じりすぎてて面白かったですw
曲があまり東方アレンジっぽいと思わなかったのも個人的には嬉しい部分だったり。
アルバムとかの音源って売ってないんですかね?普通に欲しくなってきました(遅い
ちなみにこの日唯一ステージ上に女性が居なかった男臭いバンドでした♂

CLOCKWORKS TRACER
通称くろすと。なのに女性Voは黒ストじゃなかったです。残念(ぇ
音源はまだ持っていないのですが、知人に勧めてもらたところ非常に好みだったのでずっと気になっていたバンドです。
事前にちょっとだけ聴いた音源に比べたらスクリームは多少落ちてるかなと思いましたが、そこはまぁGt弾きながらですし何より曲が良いのでそんなのお構いなしにノれました。
女性Voはスロースターターなのか序盤はちょっと歌声が聞こえ辛かったですが、調子が出てきてからは張りのあるかっこいい歌声を聴かせてくれました。音域の得手不得手もはっきりしてるタイプなのかなとも思ったり。でも個人的には好きな声質でした。
疾走曲の連発で盛り上がるわ盛り上がるわで。僕は例によって最前列で頭を振りまくっていただけなのですが、ちょい後ろも
途中でゲストとしてVirginhateのさわけんさんが登場し、凶悪に吠えまくってすぐ帰っていきましたw
目の前で見たギターソロもたまらなっかったですねぇ。
少女さとりのアレンジ曲が特に印象に残ってたり。
アルバム欲しいッス。絶対ハマる。買います。

Mods Crisis∞
この日のベストクリーンVo賞!
提灯さんの歌声は終始安定感ありましたし、生で聴いたロングトーン等での力強さ・声量にはすげぇびっくりしたッス。もう感服。まぁニコ生とかで前準備も何もなしに歌ってかなりの実力を見せつけてくれていたので心配はなかったのですがwしっかしあの小さな体のどこかr(ry
去年の夏コミEPで劇的に進化してて、それ以来ずっとライブを楽しみにしていました。
曲的にはこの日のバンドの中でも一番大人しいのですが、その分他のバンドよりもツーステップ多めでしっかり盛り上がってた模様。
それでも疾走するパートではちょくちょくサークルピットも形成されていましたし、スクリーム担当の尚江さんが自らその中に飛び込んだりもしていましたwしかも他の出演バンドの時にもずっとモッシュしてたらしいですし、どんな体力だよとwww
MCはなんとなくですが、非常にエモかったなとwあとはFu○kやら後でトイレだとか
そういやぶーすとさんって7弦Gtだったんですね。出演していたライブは今まで2回観たのですが、初めて目の前で弾いてるのを見れましたので意外にも新鮮な感じがして嬉しかったです。
アウトロはもう少しライブ的なアレンジした方が良いかなぁと思いました。アルバムだと流れですぐ次の曲が始まるから良いでしょうが、ライブだと少し唐突に終わるなと感じたので。
ラストはモロにラスベガスを思わせる代表曲Planar portalで締め!!最後にこれをやってくれてよかったですw
「裏表重なる」のところでは勿論僕も歌いましたとも!
彼らのライブを観るという一つの願いが叶いました!!
が、最後の曲が終わった直後に後方から突進してきた人の強烈な肘鉄が側頭部に直撃してしまい、次のバンド以降ヘドバンすらままならなくなるというアクシデントが・・・w

Kissing the Mirror
予想通りこの日一番の盛り上がり(主観)。まぁ1番活動歴が長い訳ですし、ちょうど二週間前に見かけた意識の高いきすみらウォリアー達もちらほらと。
関東でのライブは意外にもふゆみか2011→2012以来で、かなりの期間が開いてたんですね。ということは、2回連続で観ていたことに。Unto Obsessionのライブにもばっちり行きましたし、何気に高い確率でライブに通っていたんですね。まぁきすみら自体はまだ2回目なんですがw
んでもってライブはいつも通りの慟哭キラキラメロデス。たまらん!
Shanghai Eliminatorのギターソロでのクワイアとか気持ち良過ぎィ!!きすみらのライブはこういう一体感が非常に心地良いです。あんきも辺りのライブでもこういうクワイアやりたいなぁと思ったり。冬ソナのアウトロとか。
今回、spetsnazさんが出演できなかったので代役としてくろすとのときに出演したさわけんさんがVoを担当。きすみらのVoと言えばやっぱりspetsnazさんというイメージがあるわけですが、さわけんさんの方が好きって言う人も居そうだなと。凄すぎました。
他にも前日にKeyのJunさんがMergingMoonのライブで額の上を6針(?)縫う怪我をされたとか。まぁ途中Keyが暇な曲のときにステージに飛び込んでモッシュしてたので明らかに元気でしたがw
僕は例によってひたすらヘドバンし、ギターソロではメロイックサインを掲げて食い入るようにWoomingさんとケンカワさんのソロを見て聴いて悶絶していました。しかし、先ほど肘鉄を喰らったことにより頭を振ると痛みが。。。(笑)
きすみらの出番は脳内麻薬が出まくっていたのでなんとか持ちこたえられましたw

Register6
トリは勿論主催の彼ら。音源はコンピ盤に収録されているものしか聴いたことなかったですが、勿論好みの音楽性ではあるので楽しみにしていました。
が、側頭部が痛むので不本意ながらこの時のみ後方でまったり鑑賞。まぁ、後方の方が音のバランスは良いからと無理矢理自分を納得させましたw
一曲目は男性Voのみの曲で始まりましたが、二曲目から女性Voも登場。あらやだ可愛い歌声。ところどころで有名な某ヴォーカリストさんに似てる艶っぽい歌声だなと思ったり。
Gt&スクリームも合わせると3人もVoが居るとは。
前半はかっこいい曲をやり、後半は可愛いor楽しい曲をやったなぁという印象。男性Voにはそこまで違いはありませんでしたが、女性Voは巧みに声色を使い分けているなぁと。女性ヴォーカリスト特有の強みですな。
どっちの曲にしても目の前で盛り上がってるのを見ていたらツーステップ踏みたくてウズウズ。僕はやったことないので恐らくできませんがw練習しようかなぁ。
中盤で音源を持ってるとらのあなコンピ収録曲を連続でやってくれたのが個人的に嬉しかったです。
大人しくしていたものの凄く楽しんでいたのですが、途中で左目のコンタクトレンズがまぶたの裏に行ってしまうという超個人的なアクシデントが発生。とりあえずその時やってた曲が終わるまでは我慢し、運良くチューニングしたいということでMCタイムになったから離脱してトイレでコンタクトを着け直しました。不覚。
この日の出演バンドの中で一番曲調が幅広かったですね。明るい曲では良い意味でクールダウンさせてくれたなぁと。直後に打ち上げもありましたし。
終演後にもイベントがあるためかアンコール無しでこの日のライブは終了。楽しいライブをありがとうございました!来年もできれば参加したいなぁ。


ライブ終了後は2000円を払って飲み放題の打ち上げにちょっと参加。基本的には端っこで一緒に来てた友人や面識のある方、一部のサークルの方とお話しさせていただいたくらいですが。まぁあんまり積極的な性質ではないのでw
短時間でけっこうな量を飲み、ほろ酔い状態の心地良さの中を終電で帰宅しました。元は取れたはず←
何気にいっぱいライブに行った月でしたが、今月はこれで打ち止めかなぁと。来週のTokyo Dark Festも凄く行きたいのですが、流石に贅沢しすぎたのでパスかなぁ(苦笑)
次回のこういうハードコア系のノリがメインのライブでは是非ともモッシュしたいッス!
それまでにツーステップの練習しときます(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showki

Author:showki
自称クサメタラーです。
自称の割には最近あまりメタルを聴いていない気がしてなりませんw
メジャー・インディーズ・同人音楽全てを取り扱って行くつもりですが、もっと多くの方々に聴いて欲しい、マイナーなバンド・ミュージシャンを優先して扱おうと思っています。

音楽の趣味は更新するにつれて露呈していくと思うので、それ以外の趣味をば。

・富野由悠季信者(自称)
なぜかダイターンだけは見れてないですw

・虚淵玄信者
ほとんどの作品で語れますw

・ロボット作品好き
アニメ、漫画、ゲーム問わずに好きです!
音楽ジャンルで例えるならメタルくらい飛びぬけて好きです!
でもまだ再世篇を買ってすらいないという…w

・Nitroplusファン
やっぱり男キャラのかっこよさだよw

・ライアーソフトファン
喝采せよ!喝采せよ!

・ageファン
厨房の頃に栗の子ファンになった時点で避けられぬ運命…

プロフィールもゆるゆる更新していく予定です!
リンクなどはフリーですので、もし貼っていただけるのなら非常にありがたいです!

ジャパメタ最高!!!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。